4月17日から5月6日まで新型コロナウイルス感染拡大防止の為休店と致します。

ホワイトニングは歯が弱くなる?ホワイトニングが歯に及ぼす影響は?

明るく綺麗な歯になれると一宮市の歯科医院でも人気のホワイトニングですが、治療をすると歯や歯茎が弱くなると聞いたことがありませんか?
ホワイトニングとは薬剤で歯を漂白する治療なので、そのような話が噂される原因と考えられます。
果たして本当に歯や歯茎が弱くなってしまうのか、気になってしまうところでしょう。
ホワイトニングについて知り尽くしたNAVショップ一宮店のスタッフが、歯を白くする仕組みや歯や歯茎に及ぼす影響についてご紹介します。

ホワイトニングすると歯が弱くなる?

歯の漂白過程で薬剤が反応するのは有機物だけです。
口内の有機物とは歯に付着した色素汚れのことで、薬剤との結合で無色化され、歯を白くしていきます。
この時、薬剤が歯や歯茎に反応して溶かしたり削ったりすることはありませんが、元々歯の薄い部分や欠けている部分は薬剤に反応して痛みが出る場合があります。
これは一時的に刺激となり神経が反応するためで、治療が済めば自然と痛みも治まるので心配ありません。

ホワイトニングが原因で起こること

一宮市内の歯科医院で受けられるオフィスホワイトニングでよく使用される過酸化水素は、歯にしみる場合があります。
歯が欠けていたり、エナメル質が薄くなっていたりすると刺激を受けやすく、痛みを感じます。
知覚過敏の人や知覚過敏になりやすい人、虫歯などの治療をしたばかりの人なども痛みが出る場合があるので注意が必要です。
また、薬剤によっては酸性度が強く、歯の表面が一時的に粗くなる場合もありますが、唾液の作用によって自然回復するので歯への影響は小さいと言えます。

痛みのないホワイトニングはNAVショップ一宮店にお任せ!

一宮市にあるNAVショップ一宮店で受けられるセルフホワイトニングは、食品に使用が認められた安全な薬剤とLED照射で治療するので体に優しく、痛みを感じる心配がありません。
NAVショップ一宮店では1回の施術が30分で済み、施術後すぐに食事ができるので遠方からお越しの方でも気軽にできます。
NAVショップ一宮では価格にもこだわりリーズナブルな価格設定なので、ホワイトニングが初めての方でも安心して続けられます。
また、NAVショップ一宮店ではご家族やお友達とシェアできる回数券もご用意しています。
自宅で手軽にオーラルケアができる「美歯口(びはく)」シリーズを店頭でも販売しています。
商品の購入だけのご来店も大歓迎なので、お気軽にNAVショップ一宮店までお越しください。

最新情報をチェックしよう!